インプラントの保証

インプラントの保障について|神奈川平塚日坂歯科クリニック

インプラントのメインテナンスについて

インプラントを長持ちさせるためには、毎日のブラッシングが必要ですが
その他に歯科医院でしか行えない、クリーニングとチェックの方法がございますので
年に1~2回の定期検診を受けて頂きます。

インプラントの患者さんには定期的に当医院よりお電話で時期をお知らせし、
検診予約を取って戴き、必ず年間最低2回のチェックを受けて戴いております。

<チェック項目>

  • チェック①インプラント周囲の歯周炎の予防
  • チェック②歯に変な力がかかっていないか
  • チェック③歯ブラシが的確に出来ているか
  • チェック④インプラントを含めたトータルなバランスが取れているか

インプラントの保障について

インプラント治療は安心・安全を優先し、末永く使っていただきたいと思っています。
しかし何かしらのトラブルに見舞われてしまった場合には安心の保証制度を設けております。
よりご安心いただけるための仕組みとなっております。

<インプラント本体の段階的な10年保証>

フィクスチャーは5年間、100%クリニック負担にて保証。
その後、6年⽬より段階的にクリニック負担割合は減りながら、10年間の保証。
(下図参照)

フィクスチャー保証期間と割合

上部構造物は3年間、100%クリニック負担にて保証。
(下図参照)

上部構造物保証期間と割合

定期的なメンテナンスを受けていてもインプラントのトラブルがあった場合、 使用期間に応じて修理、再製作の費用をクリニックで負担いたします。
もちろんその後もメンテナンスを続けることにより末永く使っていただけるものです。

※上記保証には定期的なメンテナンスが必須です。 調子が良くても定期的にお越し下さい。
このチェックに応じていただけない場合にインプラントに関するトラブルが発生したときには、一切の責任は負えませんのでどうかご了承ください。